眠っていた道具を再生し、集客スペースに活用
株式会社杵の川 様
店舗改装・酒蔵再生
店舗改装・酒蔵再生01
店舗改装・酒蔵再生02
店舗改装・酒蔵再生03

提案の背景

直売所を営業していましたが、直売所玄関は、事務所と兼用となっており入ってきたお客様を困惑させていました。また、マイクロバスが重なるとお客様をお待たせすることがあるなど、店舗運営に課題がありました。

杵の川様は、過去に数社合併してできた酒蔵で、その中の社名の一つであるレイメイは、醸造機器メーカーとしても有名で試作品など貴重な道具も所有していました。

提案内容

酒蔵再生
店舗玄関を入ると直ぐに、店内が見渡せないように大きな壁を造作し、長崎出島やポルトガルといった海外文化を創造できるようにステンドグラスを埋め込みデザインしました。
醸造工程を説明する写真パネルや、大きな木彫看板、醸造用試作機などこの蔵にしかない古道具を店舗ディスプレイとして活用。なかでも諫早の眼鏡橋のモノクロ写真を貼り付けた8枚の襖で歴史資料館のように演出。 販売スペースもゆとりある作りにして、照明は照度を落とし落ち着いた空間にしました。
カウンターなど材料の一部は、前の店舗で使っていたものを再生活用しました。

結果

SNSにアップしたくなる店です。(お客様談)
お洒落なだけでなく、ゆっくりと商品を見ることが出来るスペースが確保されている。(お客様談)
接客業務の増加により忙しくなりましたが自分たちで売上げを作るんだという気概を持って業務に取り組んでいます。(社員談)
改装後は、お客様と触れ合う機会が増え事務所内での活気や明るさが目立つようになりました。また事務的な考え方からクリエイティブな考えに変わってきています。(社長談)

ポイント

  • 4年連続売上20%UP
  • 改装後は、ほぼ土日に集中していた来店客が平日にもお越しいただけるようになりました。また比較的若いお客様が増え、店内外で撮影した画像をSNSで共有拡散されるようになった。

ピックアップ事例

海の中をイメージできるパッケージ:大翔水産様【Dolphin Tea】

海の中をイメージできるパッケージ

大翔水産 様
「ご当地感」をちょっとした遊び心で演出:民芸あき様【明日葉バームクーヘン・レモンバームクーヘン】

「ご当地感」をちょっとした遊び心で演出

民芸あき 様
「どぶろく」のイメージを一新したデザイン:仙醸様【黒松仙醸 どぶろく】

「どぶろく」のイメージを一新したデザイン

仙醸 様

デザイナー別事例

シュンマガ!

ただいまシュンビンでは、
素敵な事例を紹介する
メールマガジンを配信して
います。

メールマガジンの
お申込みはこちら
バックナンバーを見る