事例紹介
苦しんだ末に生まれた「原点回帰」のコンセプトデザイン
柏露酒造株式会社 様
さんずいシリーズ
01
02
03

提案の背景

柏露酒造様の新ブランド立ち上げに当たり、コンセプトから商品ラベルのデザインまでを提案してほしいとコンペ参加の依頼をいただきました。
お取引はあったもののラベルデザインのお仕事は初めて。
ネーミングからのご提案となり、なかなかお客様の要望に合うデザインを提出することができず、デザイン提案は難航。繰り返しデザインの方向性を修正していくこととなりました。

提案内容

営業、デザイナーともに良いコンセプト案が浮かばないまま悩み続け、とうとう最終提案が翌日に迫った夜。
折しもその日はスーパームーン。無我の境地で夜空を見上げた時、営業の頭に「さんずい」というコンセプトが浮かびました。
すべての水の元を表す「さんずい」偏。偏は右側に置かれる「つくり」と一緒になってはじめて意味をなします。
蔵元の命ともいえる水と新しい技術の融合を「さんずい」という新ブランドに込めるのはどうだろうか。
最終提案の提出日は翌日の午前11時。必死で仕上げたデザインは、「さんずい」をインパクトある書体で仕上げ、ラベル全体に新しい息吹をイメージさせるものでした。

結果

ご提案したデザインは特に営業のみなさまに好評で、酒販店さんにもインパクトがあり、おいていただきやすいデザインとして高評価をいただきました。
シーズンを通したシリーズ展開においては、基本デザインを踏襲したカラー展開となっており、インターネットでも品薄状態が続く人気シリーズとなりました。

デザイナーめがねのデザインのポイント

ネーミングからご提案させていただくという事例は少なく、また今回は特にお客様の求めるレベルも高く、非常に苦労した思い入れの深いデザインとなりました。
雑念や思惑もなく、本当に無我夢中でデザインをしたのが功を奏したようにも思います。
結果的には新ブランドの新規性や良い意味での荒々しさを多少は表現できたのではないかと自負しています。

ピックアップ事例

海の中をイメージできるパッケージ:大翔水産様【Dolphin Tea】

海の中をイメージできるパッケージ

大翔水産 様
「ご当地感」をちょっとした遊び心で演出:民芸あき様【明日葉バームクーヘン・レモンバームクーヘン】

「ご当地感」をちょっとした遊び心で演出

民芸あき 様
「どぶろく」のイメージを一新したデザイン:仙醸様【黒松仙醸 どぶろく】

「どぶろく」のイメージを一新したデザイン

仙醸 様

デザイナー別事例

シュンマガ!

ただいまシュンビンでは、
素敵な事例を紹介する
メールマガジンを配信して
います。

メールマガジンの
お申込みはこちら
バックナンバーを見る