事例紹介
見た目に良いだけでなく、商品特性をきちんと伝えて消費者に選ばれるパッケージ
マルコー石川 様
秋田ぷれみあむピクルス
秋田ぷれみあむピクルス01
秋田ぷれみあむピクルス02
秋田ぷれみあむピクルス03

提案の背景

他社にパッケージデザインの依頼をしていたが、いいものが出来てこなかったということで御相談いただいたのは、秋田のマルコー石川様の新商品「日本海の魚を使った海鮮ピクルス」のパッケージデザイン。
まずはハタハタ・真鯛・アジの3種類の商品からデザインにとりかかり、今後も種類が増えていくということだったのでシリーズ展開も含めたご提案をさせていただきました。

提案内容

商品の売り場はスーパー等の量販店ではなく、道の駅やお土産屋さんだとお伺いしました。
そこで付加価値、独自性を強く訴求することができ、観光客、地元の方でも秋田のお土産として人に渡したくなるようなパッケージになるように工夫しました。
提案のポイントは3点。
1.クラフト調の紙をつかうことでナチュラルさや手作り感を出す。
2.魚の形に切り抜いた窓をつけることで、デザイン的な可愛らしさ+中身が見えることでのおいしさへの期待感を訴求する。
3.要冷蔵商品なので裏面にはPPフィルムを貼ることで耐水性をもたせる。
単にデザインとして見た目に良いだけでなく、商品特性をきちんと伝えることができ、消費者に選ばれるパッケージという点にこだわってご提案しました。

結果

お客様からは「パッケージデザインは完璧です!」とのありがたいお声をいただきました。
取引先にも大変好評とのことで、秋田空港を始め様々なお土産屋さんでの販売が決まったとお喜びいただいています。
パッケージだけでなく店頭POPなどの販促ツールもサポートさせていただき、今後もより愛される商品になるよう幅広くお手伝いさせていただきたいと願っています。

デザイナー めがねのデザインのポイント

「海鮮ピクルス」という認知のない商品であるため、魚の型抜きから色鮮やかな野菜・山菜をのぞかせ、おいしさへの期待感が高まるよう工夫しました。
秋田ブランドとしての素朴な地域感・安心感を伝えるクラフト素材、商品名やイラストに施したかすれ処理で世界観を表現しています。

ピックアップ事例

海の中をイメージできるパッケージ:大翔水産様【Dolphin Tea】

海の中をイメージできるパッケージ

大翔水産 様
「ご当地感」をちょっとした遊び心で演出:民芸あき様【明日葉バームクーヘン・レモンバームクーヘン】

「ご当地感」をちょっとした遊び心で演出

民芸あき 様
「どぶろく」のイメージを一新したデザイン:仙醸様【黒松仙醸 どぶろく】

「どぶろく」のイメージを一新したデザイン

仙醸 様

デザイナー別事例

シュンマガ!

ただいまシュンビンでは、
素敵な事例を紹介する
メールマガジンを配信して
います。

メールマガジンの
お申込みはこちら
バックナンバーを見る