事例紹介
商品だけではなく、秋田の魅力も伝えるびん印刷
秋田清酒株式会社 様
酒まつりカップ
酒まつりカップ01
酒まつりカップ02
酒まつりカップ03
酒まつりカップ04

提案の背景

びんやデザインなど、たびたび提案させていただいていた秋田清酒様。
弊社オリジナルの球形びん「浮き球」をご使用いただき、日本三大花火の一つでもある秋田の「大曲花火」をテーマにした商品をデザインさせていただいたこともあり、「秋田らしさ」をストーリーにして表現できる商品のご提案をおこないました。
当初は温度で色がかわるびんのご提案をさせていただいておりましたが、「色は変わらなくても良いから現実的に販売できるコストとデザインで提案がほしい」とのご要望をいただき再度ご提案することとなりました。

提案内容

秋田清酒様はデザインにこだわりのある酒造会社様。
秋田清酒様が大切になさっている「秋田らしさ」をどのように表現するかが課題でした。
そこで、180mlカップを3本セットにし、その中で「秋田らしさ」をストーリー立ててデザインすることを思いつきました。
秋田の祭をテーマとし、花火・かまくら・なまはげをそれぞれのびんにイラストとして直接印刷することに。
1本単品よりもパッケージ包装された3本セットのほうがお土産にしやすいことを考慮し、箱パッケージでデザインテーマである「秋田の祭」を盛り上げるデザインでセット販売のご提案を行いました。

結果

秋田清酒様には「キャラの雰囲気が絶妙」という評価をいただき、主に祭りのイベントや駅、土産物店などで販売されています。
展示会などでこの商品を目にした酒蔵様からも「うちもこのような商品を開発したい」とお問い合わせをいただくなど、セットにした商品でストーリーを表現するという発想が受けているようです。
人気商品となり、単品でも販売されるなど販売方法の幅も広がっているとのことですので、シュンビンとしてもより費用対効果の高い提案を引き続き行っていく予定です。

デザイナーぱんのデザインのポイント

秋田の祭をモチーフとして使用するだけではなく、秋田を好きになるきっかけとしてもらえるように、裏面にはしっかりと祭りの説明を入れています。
秋田に初めて来られた観光客の方やお土産でこの商品を受け取るお客様のことを考えました。
この商品で何を伝えられるかを考え、デザインだけに終わらない一歩踏み込んだ提案を大切にしています。

ピックアップ事例

海の中をイメージできるパッケージ:大翔水産様【Dolphin Tea】

海の中をイメージできるパッケージ

大翔水産 様
「ご当地感」をちょっとした遊び心で演出:民芸あき様【明日葉バームクーヘン・レモンバームクーヘン】

「ご当地感」をちょっとした遊び心で演出

民芸あき 様
「どぶろく」のイメージを一新したデザイン:仙醸様【黒松仙醸 どぶろく】

「どぶろく」のイメージを一新したデザイン

仙醸 様

デザイナー別事例

シュンマガ!

ただいまシュンビンでは、
素敵な事例を紹介する
メールマガジンを配信して
います。

メールマガジンの
お申込みはこちら
バックナンバーを見る