事例紹介
喜界島のオーガニックブランドのトータルリニューアル
株式会社ティダワールド 様
tidaworld すり胡麻 炒り胡麻
tidaworld01
tidaworld02
tidaworld03
tidaworld04

提案の背景

株式会社ティダワールド様は鹿児島県奄美群島の喜界島にある会社です。
喜界島産の素材、無農薬栽培にこだわって商品づくりをしています。
今回のご相談は、喜界島の白ごまのパッケージで無地の袋にラベルを貼っていたものを使用していましたが、販売数を増やしていくにあたりデザインのリニューアルの相談をいただきました。

提案内容

袋をフルオーダーの印刷袋にすることで、デザイン出来る面積が格段に大きくなります。
現在国内で 消費されているごまの99%以上は輸入もので、国産は0.1%ほどしかありません。
その0.1%のほとんどを喜界島で生産しています。裏面には国産白ごまの産地であるという希少性と地図でわかりやすく喜界島の場所をデザインしました。

結果

2つの点でよい評価を頂いています。
1.デザイン面 今までの島のお土産ものというイメージとは違うので売り場でのアピールが高くなりました。
2.コスト面 リニューアル前は、袋代+ラベル代+貼る手間(人件費)がかかっていましたが、印刷袋にすることで無地袋+ラベル代金よりも安くなり、ラベルを貼るための人件費もかからなくなり商品を仕上げる時間も早くなりました。

デザイナー BOBのデザインのポイント

喜界島の素材を用いた食品ブランド。
その魅力を表現するために、ナチュラルな素材感を極力損なわないようなパッケージを目指しています。
当初はパッケージデザインのご依頼でしたが、ロゴタイプ・ブランドの世界観を合わせてご提案しています。
奄美大島名産、大島紬の文様、十字繋をブランド資源として運用し、各パッケージに銀印刷で表現しています。

ピックアップ事例

海の中をイメージできるパッケージ:大翔水産様【Dolphin Tea】

海の中をイメージできるパッケージ

大翔水産 様
「ご当地感」をちょっとした遊び心で演出:民芸あき様【明日葉バームクーヘン・レモンバームクーヘン】

「ご当地感」をちょっとした遊び心で演出

民芸あき 様
「どぶろく」のイメージを一新したデザイン:仙醸様【黒松仙醸 どぶろく】

「どぶろく」のイメージを一新したデザイン

仙醸 様

デザイナー別事例

シュンマガ!

ただいまシュンビンでは、
素敵な事例を紹介する
メールマガジンを配信して
います。

メールマガジンの
お申込みはこちら
バックナンバーを見る