ヒトもペットサロンも持続可能に。ペット業界の未来へ向けた新事業

株式会社ハートランド 様

人財マッチング事業 Trimatch(トリマッチ)プロジェクト

人財マッチング事業 Trimatch<small>(トリマッチ)</small>プロジェクト
その他OTHER
CLIENT株式会社ハートランド https://www.trimatch.jp/ https://www.trimatch.jp/campaign/lp_01/
PROJECT人財マッチング事業 Trimatch(トリマッチ)プロジェクト
SERVICE ブランド戦略検討会web制作

ヒトもペットサロンも持続可能に。ペット業界の未来へ向けた新事業

提案の背景

ハートランド様はペットサロン向けのシャンプー販売を主事業とする、京都の企業様です。
一般消費者ではなく、サロンを販路として絞ることで高品質の製品を提供し、業界ではリーディングカンパニーといわれるポジションを築き上げました。

事業を続けていく中で、業界全体の課題として大きなものに、「人材離れ・人手不足」がありました。ペットサロンで働くトリマーさんは専門職でありながら、結婚やライフスタイルの変化などをきっかけにしてやめてしまうことが多く、一度やめるとなかなか復職することが難しいのが現状です。大きな理由として、休日が少ない、体力が必要になるなどの厳しい労働環境の影響が大きいといわれています。

一方、今は復職しやすい・働きやすいペットサロンが全国にもたくさんあるものの、そういった良いサロンが知られていない、わからないという現状も大きな課題でした。

業界全体を考えたときに、このミスマッチが続けば人もサロンも疲弊を続けてしまい、ペットと飼い主様のQOL(クオリティ・オブ・ライフ)が低下してしまいます。
懸念を強く持ったハートランド様の吉本社長は、新しい取り組みとして人材事業への進出を決定しました。

そんな社長方針のもと、とあるWebサイトの展示会で、「求人システムをパートナーとして一緒に開発できますか?」と問い合わせをいただいたことが、当社とのきっかけでした。

提案内容

ハートランド様としてはこれまでにない取り組み、当社としては知見がそれ程深くないペット業界の取り組みだったため、意識共有のために関係者メンバーでブランディングとアイディエーションのワークショップ、消費者インタビューを実施。

「人財に関わるペット業界の本質的な課題は何か?」
「求職者様も気が付いていないインサイトは何か?」

を深掘りし、約1年間をかけて、人財マッチング事業ブランド「Trimatch - トリマッチ - 」のWebサービス・システムを構築しました。

人財マッチングサービスと一言でいっても、さまざまな機能や特徴が存在します。
ペットショップ・ペットサロン・動物病院様にとって使いやすいサービスは何かを考え、ペット業界だけでなく、さまざまなマッチングサービスを調べながら試行錯誤を行っていきます。
毎日のように発生する緊急の打ち合わせやさまざまな変更。その中で「スカウト機能」や「メッセージ」、成功報酬など、基本となるサービス体系を一緒に開発していきました。

サイトのオープンは2021年6月。ハートランド様の構想スタートから約10年が経過し、あらたな「ペット業界特化型人財マッチングサービス」が生まれました。

結果

新しい取り組みのため、当初はさまざまなハードルの連続でしたが、マッチングサービスとしての特徴を明確にした、ユーザー様とサロン様の相性を判定する「マッチング度」など新しい機能などが生まれ、順調に会員様が伸びています。

サロン様会員は現在300店舗まで広がり、マッチング数やサロン様と求職者様のやり取りも日々増加しています。

これからもさまざまな機能とサービスを付加していき、ペットサロン向け人財マッチングサービス利用率No.1 を目指していきます。

ポイント

新事業を行うには大変な苦労が伴いますが、それを強い決意で遂行していく改善の仕組みと、ハートランド様の企業様としての姿勢に、今回のポイントを見出すことができます。

情報発信を積極的に行っていくこと、日々改善を加えていくことは大切だと誰もが理解していますが、それを愚直にしていくことは難しいことです。
組織のDX化の一環として本サービスを位置づけ、ハートランド様のメンバー全員でこの取り組みを実施されていることが、日々の会員や求人件数増加に好影響をもたらしています。

また、当社をパートナーとして捉えて日々一緒に改善を加えていく、という企業としての姿勢も、事業の成果達成には大切なポイントではないかと思われます。

当社はペット業界そのものには詳しくないものの、Webサービス開発・運用においての知見があります。そういった外部の知見を活用し自社に落とし込み、具体的な成果につなげていくところがハートランド様の企業としての柔軟性、強みになるのではないでしょうか。

クレジット

CLIENT
株式会社ハートランド
PRODUCER
豊西 孝栄
DESIGNER
板垣 登子
WEB DIRECTOR
小林永
  -->